教師ラウンジへようこそ!

鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。最近は,太陽光発電や家庭菜園についての記事も投稿しています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

高橋克典

鶴瓶の家族に乾杯 江戸っ子SP 高橋克典と東京・深川ぶっつけ本番旅

月曜日は鶴瓶の家族に乾杯。
今日のゲストは高橋克典。
テーマは江戸っ子。

東京の下町を江戸っ子を求めて歩く
鶴瓶と高橋。
次々と江戸っ子に遭遇。
さすがに勢いがあって江戸っ子という感じの人たち。
お相撲さん,呉服屋のおばあさん,酒屋のご主人など,
いろんな人たちが登場。

だから鳴門の渦潮だったのか 土曜ワイド劇場「広域警察(7)」

土曜ワイド劇場「広域警察(7)」を観た。
徳島県人会というのが最初の方に出てきて,
なぜ徳島県なのかと思ったが,
鳴門の渦潮というか,遺体が流されてアリバイ崩しという感じ。
自分の中では,なるほどと納得。

それにしても,20年前にあんな死に方をして
他殺として扱われなかったというのはあり得ないだろう。
いくら圧力があったからと言ってあり得ない。

それに警察庁の課長が,聞き込みをするだろうか。
ちょっと疑問。
まあ,みんなで徳島のラーメンを食べたのは良かったが。

大物の中田喜子と岩城滉一が,
いったいどういう形で関わっているのか興味深かったが,
なるほどという感じだった。

高橋克典はいい味を出していた。

高橋克典 格好良すぎる! 刑事魂

推理物というよりはハードボイルドという感じか。
市民の命を考える刑事と
警察組織との確執みたいなものがテーマ。

あくまでも市民の命を第一に考える刑事を
高橋克典が演じているのだが
これが格好良すぎる! すごい!

それにしても警察は階級社会で
上司の命令は絶対なのだろうが
そんな組織の中で
自分の思いを通そうとするのは大変なことだ。
まあ,ドラマだから可能なのだろうが
最終的には周囲の人たちも共感していくという感じ。

高橋克典の父親役だった橋爪功がいい味を出していた。
なかなか素敵なドラマだったと思う。
高橋克典は和製シュワルツネッカーという感じ。
素敵。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 会津鉄道 AT652 宝くじ号 転換クロスシート・テーブル付
  • 会津鉄道 AT652 宝くじ号 転換クロスシート・テーブル付
  • 会津鉄道 AT652 宝くじ号 転換クロスシート・テーブル付
  • 今日は好調
  • 久しぶりに日本酒
  • 玄関の花
  • 玄関の花
  • 菜園にかん水
  • 今日の野鳥 カルガモ・カワラヒワ
  • 今日の野鳥 カルガモ・カワラヒワ
  • 今日の野鳥 カルガモ・カワラヒワ
  • 懐かしいかな 磐越西線 キハ47
  • 懐かしいかな 磐越西線 キハ47
  • 懐かしいかな 磐越西線 キハ47
  • 今日は好調
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ