教師ラウンジへようこそ!

鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。最近は,太陽光発電や家庭菜園についての記事も投稿しています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

食事

甘い物は脳に悪い

甘い物は脳に悪い (幻冬舎新書)
笠井 奈津子
幻冬舎
2011-09-30





著者は笠井奈津子さん。
栄養士,食事カウンセラー,フードアナリスト。

この本はタイトルの内容に限らず。
食を多面的に考察している。
体調と食事の関係などを
エビデンスをもとに述べているので興味深い。
俗説には根拠があるのかどうか,
そのへんを確認することが食を考える第一歩か。
とてもためになる内容である。
かみさんが毎日作ってくれる食事が,
実は理にかなっていることに気づく。
ありがたし。

一流アスリートの食事

一流アスリートの食事
細野 恵美
三五館
2016-08-21


著者は細野恵美さん。
管理栄養士。ウイダートレーニングラボに勤務。

この本はスポーツ栄養を学び,
一流アスリートを食の面からサポートしている著者が,
実際の取組を振り返りながら,
勝負メシの作り方を記している。

スポーツ栄養を志した話や,
プロ野球ロッテの監督との出会い,
さらには錦織圭,浅田真央,高梨沙羅のサポートなど,
興味深い話が続く。

その中で,エネルギーの源が糖質であり,
勝負メシのポイントは,
・糖質が中心になっていること
・低脂肪であること
・ビタミン,ミネラルが豊富であること
をあげている。

スタミナを求めて肉類をたくさん食べることや,
糖質を制限して野菜を中心にすることなどが,
長い目で見た場合には,
特にアスリートにとって問題があることを示している。
とても興味深い。

食事がいかに大事であるか認識できる本である。

福島県文化財センター白河館(まほろん) 食事の展示がいいね

南湖公園の近くにある
福島県文化財センター白河館(まほろん)に行ってみた。
初めての訪問。

DSCN0173

立派な建物。

DSCN0172

駐車場も広い。

DSCN0174

企画展が行われていて,縄文土器が多数展示されていた。
土器のこげや食べ物の跡から,
当時に人々の食事内容を考察するのは楽しそうだ。

常設展示は食の歴史が興味深かった。
特に昭和時代の食事。

DSCN0177

昔懐かしい感じのメニュー。
魚肉ソーセージとキャベツの炒め物がいいね。

DSCN0175

部屋の様子も再現されていた。

DSCN0176

グッズも懐かしい。

これまで見た様々な博物館の展示の中でも
インパクトのあるものだと思った。
子ども達も興味を持つのは間違いない。

記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 磐越西線 E721系 会津若松駅
  • 今日はいい感じ
  • 今夜の甘い物 メロンバー
  • 今夜のお酒 奥の松 サクサク辛口
  • 久しぶりにバンザイマーク
  • 久しぶり 帰宅後に散歩
  • 久しぶり 帰宅後に散歩
  • 久しぶり 帰宅後に散歩
  • 今日の収穫 キュウリ・大葉
  • 今日の甘い物 明治 チョコレート効果 カカオ72%
  • 今日のアサガオ 開花なし
  • Easti-D 会津若松駅
  • Easti-D 会津若松駅
  • Easti-D 会津若松駅
  • 今日はまずまず
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ