教師ラウンジへようこそ!

鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。最近は,太陽光発電や家庭菜園についての記事も投稿しています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

震災

東北ココからスペシャル「震災10年へ あの日、何をしていましたか?」

9月11日ならではの特番。
3.11から9年半の今日,
久しぶりに当時の映像を見た。
当時の思いを振り返る番組。
当時を忘れてしまわないためには
こうした番組は大切だと思われる。
当時,どのような状況に置かれたかによって
震災の受け止め方は異なると思うが,
自分としては自然の怖さを思い知らされたということだろうか。
女優のんの朗読が良かった。

福島県立博物館 特集展 震災遺産を考える

福島県立博物館で開催されていた
特集展「震災遺産を考える」を見た。

DSCN8417

震災当時の様々なものが展示されていた。
パトカーの車体の一部は衝撃的。
常磐線の線路の展示もあった。
避難所の様々な手書きの掲示や
災害対策本部の再現も興味深かった。

希望の地図 3.11から始まる物語

希望の地図
重松 清
幻冬舎
2012-03-09



著者は重松清さん。
自分と同じ歳の作家なので親近感がある。

この本は新聞に連載されたもの。
震災から半年後に連載はスタートしている。

田村章というフリーラーターが
不登校の中学生と被災地を巡りながら,
あれこれ考えるという流れ。
ストーリーはあるのだが,当時のルポでもある。

震災から半年,
まだまだ苦しい状況にある人々の
立ち上がろうとする姿が描かれている。
当時の様子を知る本としても価値がある。

夢と希望は違う。
次代へつなぐドキュメントノベル。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 懐かしいかな キハ40・キハ110 会津若松駅
  • 懐かしいかな キハ40・キハ110 会津若松駅
  • 今日はまずまず
  • 今日の甘い物 昭和のマドレーヌ
  • 今日のアサガオ 212輪目
  • 懐かしいかな SLばんえつ物語号の客車
  • 懐かしいかな SLばんえつ物語号の客車
  • 懐かしいかな SLばんえつ物語号の客車
  • 今日は好調
  • 今日のアサガオ 209輪目~211輪目
  • 今日のアサガオ 209輪目~211輪目
  • 連結部 E5系+E6系
  • 連結部 E5系+E6系
  • 今日も残念
  • 今日も残念
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ