教師ラウンジへようこそ!

鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。最近は,太陽光発電や家庭菜園についての記事も投稿しています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

環境問題

環境問題の基本のキホン 物質とエネルギー

著者は志村史夫さん。
静岡理工科大学教授。

環境問題を考えるには
物質とエネルギーの基礎が必要ということで
エネルギーに関する諸原則,物質の構造
様々なエネルギーに触れている。

雰囲気やイメージではなく
科学的根拠に基づいて考えていくことの大切さを主張している。
そのためにはその基本となる知識が必要ということ。
その基本的な知識が整理されたのがこの本。
科学的なようなものに騙されないために
科学的な知識が必要である。


環境問題の基本のキホン―物質とエネルギー (ちくまプリマー新書)

偽善エコロジー 「環境生活」が地球を破壊する

著者は武田邦彦さん。
資源材料工学が専門で中部大学総合工学研究所教授。

この本は環境問題やリサイクル・エコなどを
新たな視点で見直している。
イメージでリサイクルを良しとするのではなく
具体的なデータに基づいて
実際のところどうなっていて
だからどうするのが良いのかを述べている。

リサイクルより大切に物を使うこと
お金や物よりも心の満足度を重視する生き方は
とても共感できるものである。

とても読みやすい構成で
一気に読むことができた。

偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する (幻冬舎新書)

偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する (幻冬舎新書) [新書]

地球の救い方 「地球の暮らし方」増補決定版

著者は月尾嘉男さん。東京大学名誉教授。
総務省総務審議官なども務めた方である。

本書は環境問題の概要と本質を
わかりやすく説明している。
そして,これから何が必要なのかということも提言している。
図表があるわけではないが
文中の数値によって具体的に理解できるし
説得力もある。
何か1つの視点に絞っているのではなく
資源,エネルギー,温暖化,食料,人口など
多彩な視点から考えつつ
それらを総合している点にこの本の特徴がある。

環境問題について考える上での
ガイダンス的な1冊である。

記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 懐かしいかな リゾートみのり
  • 懐かしいかな リゾートみのり
  • 今日は今一つ
  • 今夜の甘い物 銀座コージーコーナー マドレーヌ
  • 今夜のお酒 期間限定 麒麟特製 豊潤レモンサワー
  • 今日の甘い物 六花亭 マルセイビスケット
  • 今日のアサガオ 198輪目~200輪目
  • 今日のアサガオ 198輪目~200輪目
  • 今日のアサガオ 198輪目~200輪目
  • 会津若松駅 トランスイート四季島
  • 会津若松駅 トランスイート四季島
  • 会津若松駅 トランスイート四季島
  • 今日はまずまず
  • 今夜の甘い物 串だんご あん
  • 今夜のお酒 氷結 グレープフルーツ
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ