教師ラウンジへようこそ!

鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。最近は,太陽光発電や家庭菜園についての記事も投稿しています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

櫻井よしこ

それでも原発が必要な理由



著者はジャーナリストの櫻井よしこさんと
北海道大学名誉教授の奈良林直さん。
専門は原子炉工学。

原発について幅広く語る。
福島第一原発の事故の話,
日本における原子力行政の話,
高速増殖炉や核廃棄物処理を含めた
日本と諸外国の様子。
電力需給の現状と今後の見通し。
CO2削減と発電の関係など。
その上で,日本には原発が必要であると主張する。

情緒的なことではなく,
科学的知見を基にして話が進む。

いわゆる原発推進派ということになるだろうが,
一読の価値はある。

迷わない。

著者は櫻井よしこさん。ジャーナリスト。

この本は著者の半生を振り返りながら,
ジャーナリストとしての思いを語っている。
その半生は波乱に富み興味深い。

また,家族,仕事,お金,時間,健康など
著者の考え方が述べられている。
読んでいて,とても前向きになれる内容である。

櫻井さんと言うと,
どうしても右側というイメージがあるのだが,
その根底にある思いに触れることができたような気がした。

組織には代役のいない人材などない。
進むときは人に任せ,退くときは自ら決める。
互いの意見が違うことを認め合う。
など,印象に残った。


迷わない。
櫻井よしこ
文藝春秋
2014-02-07

日本よ、「戦略力」を高めよ 「憲法九条」「国連至上主義」の呪縛を解く

著者は次の4人である。

国家基本問題研究所理事長の櫻井よしこさん。
福井県立大学教授の島田洋一さん。
杏林大学客員教授の田久保忠衛さん。
国家基本問題研究所主任研究員の冨山泰さん。

この本は日本,中国,アメリカ
さらには北朝鮮を中心に国家のあり方を述べている。
特に日米同盟と米中関係の推移を示しながら
日本が進むべき道を主張している。

どちらかと言えば「右側」と言われる立場の人々だが
さまざまな立場の意見を知ることは重要だと思う。
確かに難しい内容ではあるが
日常生活のことだけでなく
国家のあり方についても関心を持つ必要はあるだろう。
誰かに任せきりにするのではなく
自分の頭で考えてみる必要がありそうだ。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 懐かしいかな リゾートみのり
  • 懐かしいかな リゾートみのり
  • 今日は今一つ
  • 今夜の甘い物 銀座コージーコーナー マドレーヌ
  • 今夜のお酒 期間限定 麒麟特製 豊潤レモンサワー
  • 今日の甘い物 六花亭 マルセイビスケット
  • 今日のアサガオ 198輪目~200輪目
  • 今日のアサガオ 198輪目~200輪目
  • 今日のアサガオ 198輪目~200輪目
  • 会津若松駅 トランスイート四季島
  • 会津若松駅 トランスイート四季島
  • 会津若松駅 トランスイート四季島
  • 今日はまずまず
  • 今夜の甘い物 串だんご あん
  • 今夜のお酒 氷結 グレープフルーツ
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ