教師ラウンジへようこそ!

鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。最近は,太陽光発電や家庭菜園についての記事も投稿しています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

定年

定年からの旅行術



著者はノンフィクション作家の加藤仁さん。
たくさんの定年者をインタビューし,
そこで語られた旅の話をまとめたものである。
日帰りの旅,夫婦で行く旅,ひとり旅,
街道をゆく,大旅行という章立て。
テント泊のバックパックの旅,
青春18きっぷを使った旅,
近くの旅から日本縦断,国盗り物語の世界周遊と
様々な旅が紹介されている。
歳をとっても旅は可能であり,
そこには様々な工夫が見られる。
自分も旅に出られるかもしれないと
勇気がもらえる1冊。

定年バカ

定年バカ (SB新書)
勢古 浩爾
SBクリエイティブ
2017-11-07


著者は勢古浩爾さん。
洋書輸入会社で勤務後,文筆活動。

この本は定年後の生き方を扱っているのだが,
世の中にたくさん出回っている
定年後への指南を叩き切っている。
実に爽快。
見方,考え方が新鮮に思えるのだが,
それだけ「・・・あるべき」という考えに毒されているからだろう。
なにもしないことも大切,
自分が納得することが一番大事。
周りに振り回される必要なし。
大きなお世話ということだろう。
数多くの定年本が紹介されているが,
その多くは叩き切られている。
おもしろい。

先日,ネットの興味深い文章を読んだら
書いていたのはこの本の著者だった。
なるほど。

定年入門

定年入門
高橋秀実
ポプラ社
2018-03-14


著者は髙橋秀実さん。
テレビ番組制作会社を経てノンフィクション作家。

この本はタイトル通り定年を扱ったものであり,
実に多くの方々が登場してくる。
その多くの定年後の生き方に触れながら,
読者は自分の定年後の生き方を考えるのだろう。
まず,人それぞれ,様々なのだと
気づかされることに,
この本を読む価値があると言える。
自分にも参考になることが多々あった。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 懐かしいかな キハ40・キハ110 会津若松駅
  • 懐かしいかな キハ40・キハ110 会津若松駅
  • 今日はまずまず
  • 今日の甘い物 昭和のマドレーヌ
  • 今日のアサガオ 212輪目
  • 懐かしいかな SLばんえつ物語号の客車
  • 懐かしいかな SLばんえつ物語号の客車
  • 懐かしいかな SLばんえつ物語号の客車
  • 今日は好調
  • 今日のアサガオ 209輪目~211輪目
  • 今日のアサガオ 209輪目~211輪目
  • 連結部 E5系+E6系
  • 連結部 E5系+E6系
  • 今日も残念
  • 今日も残念
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ