教師ラウンジへようこそ!

鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。最近は,太陽光発電や家庭菜園についての記事も投稿しています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

原発

原発労働者

原発労働者 (講談社現代新書)
寺尾 紗穂
講談社
2015-06-18

著者は寺尾紗穂さん。
ピアノ弾き語りの音楽家。
タイトル通りの本なのだが,
東日本大震災と原発事故以降の
原発労働者に関する資料はあるが,
それ以前の資料が少ないということで,
著者が関係者にインタビューしてできた本。
知らないところで過酷な労働があり,
それを知らずして原発を語ることはできないだろう。
様々なしがらみがあるため,
当事者から話を聞くことは困難。
その意味で貴重な力作と言える。
何事も事実を知ることは大事だ。

原発メルトダウン 危機の88時間

昨日,BSで放映されたものを
録画しておいたので観てみた。
4年前に放映された「原発メルトダウン 危機の88時間」。
おそらく映画「Fukushima 50」と同じような内容だと思う。
ほとんど再現ドラマ風。
緊迫した状況を上手く表現していると思うが,
本当に危ない時間帯があったのだと気づく。
格納容器が爆発していたら,
今,自分はここにはいないだろう。
すごいことだ。

ドイツ人が見たフクシマ



著者は熊谷徹さん。
NHK勤務の後,フリージャーナリストとして
ドイツ・ミュンヘンに在住。

福島の原発事故後に,
脱原発を決定したドイツと,
再稼働をした日本を比べている。
原発自体についての記述も多いが,
ドイルのエネルギー政策について詳しい。
さらに,ドイツ人と日本人の考え方,文化の違いにも触れる。
いわゆるパーセプション・ギャップ。
長くドイツに住んでいる著者だから書ける本だろう。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 懐かしいかな 雪の中のキハ40
  • 今日は今一つ
  • 今夜の甘い物 三万石 三千里
  • 今夜のお酒 サントリー プレミアムモルツ マスターズドリーム
  • 今日の収穫 トマト
  • 今日の甘い物 白いカントリーマアム 酪農ミルク
  • 今日のアサガオ 76輪目
  • 懐かしいかな 485系 快速あいづライナー
  • 懐かしいかな 485系 快速あいづライナー
  • 懐かしいかな 485系 快速あいづライナー
  • 懐かしいかな 485系 快速あいづライナー
  • 今日もまずまず
  • 今夜の甘い物 三万石 和三盆ぷりん
  • 今日の収穫 シシトウ・ピーマン・ナス・キュウリ
  • 今日もバンザイマーク
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ