教師ラウンジへようこそ!

鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。最近は,太陽光発電や家庭菜園についての記事も投稿しています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

佐々淳行

私を通りすぎた政治家たち

私を通りすぎた政治家たち
佐々 淳行
文藝春秋
2014-08-28


著者は佐々淳行さん。
警察官僚で,初代内閣安全保障室長。

この本は戦後日本の政治家を論じているのだが,
それが単なる評論ではなくて,
ほとんどが実際にともに仕事をした経験に裏付けられたもの。
なので,とても具体的。
まあ,そのぶん,極めて主観的ではある。

著者は,政治に関わる人たちを
政治家と政治屋に分類している。
その違いは,公を第一に考えているかどうかである。

「あの人はそんな人だったのか」と思うことが多かった。
とても楽しめる1冊である。

ほんとに彼らが日本を滅ぼす

著者は佐々淳行さん。
警察官僚にして内閣安全調査室長などを務めた。
「危機管理」という言葉のワードメーカー。

この本は東日本大震災の年に書かれたものである。
基本的に当時の政府,民主党政権に批判的な内容で
「こうあるべき」という主張が並んでいる。

そして,本書で「こうあるべき」と書かれたことの多くが
現在,かなり現実のものとなっていることに驚かされる。
このあたりが著者のすごさなのだと思う。

危機管理の在り方について示唆に富む内容である。
勉強になる。

ほんとに、彼らが日本を滅ぼす
佐々 淳行
幻冬舎
2011-07-26

定本 危機管理 我が経験とノウハウ

著者は佐々淳行さん。
警察官僚であり,内閣安全保障室等で
我が国の危機管理に携わった。

この本は著者の経験をふまえた危機管理の本である。
歴史的な事例や外国の事例も示しており
危機管理について総合的に学べる1冊となっている。

危機管理のコツは
「悲観的に準備し,楽観的に対処せよ」「最悪に備えよ」
ということだろう。
緊急時の強力なリーダーシップが求められるが
同時に平常時における周到な備えも大切である。

定本 危機管理 ―我が経験とノウハウ―
佐々淳行
ぎょうせい
2014-09-26

記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 今日の甘い物 沖縄マンゴーゼリー
  • 吸気フィルターの交換
  • ソフトテニスの応援に行く
  • 今日のアサガオ 203輪目~206輪目
  • 今日のアサガオ 203輪目~206輪目
  • 懐かしいかな E2系 つなげよう、日本。
  • 懐かしいかな E2系 つなげよう、日本。
  • 懐かしいかな E2系 つなげよう、日本。
  • バンザイマークが出る
  • 今日は残念
  • 今夜の甘い物 丸峰 黒糖まんじゅう
  • 今夜のお酒 榮川 純米酒
  • 今日のアサガオ 201輪目・202輪目
  • 今日は雨
  • 懐かしいかな E3系  郡山駅
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ