教師ラウンジへようこそ!

鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。最近は,太陽光発電や家庭菜園についての記事も投稿しています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

仏教

人生に信念はいらない

人生に信念はいらない (新潮新書)
細川晋輔
新潮社
2018-07-13





著者は細川晋輔さん。
禅僧。龍雲寺住職。
若き禅僧が,自分の修行の様子を紹介したり,
布教への取り組みを紹介しつつ,
仏教や禅について紹介している。
サブタイトルに「考える禅入門」とある。
確かに入門書という感じで読みやすい。
禅とは何か,何を求めておこうなうのか,
結局は自分の内なるものとの対話,
今を大切にするということだろうか。
五重塔の心柱をもとに,
柔軟な心の在り方も説く。
今を変えなければ,未来は変えられない。

佐々井秀嶺、インドに笑う



著者は白石あずささん。
フリーライター&フリーフォトグラファー。
この本はタイトルにもなってる
佐々井秀嶺さんというインドのお坊さんのお話。
なんとインドの仏教徒が1億5千万人いて,
その最高指導者が佐々井さん。
日本では様々な苦労を重ね,
その後,タイ,インドにわたり,
インドで仏教を広める活動に携わる。
インドでは超有名な方のようである。
著者は数か月にわたって佐々井氏に密着し,
その過激な日々に寄り添い,
まとめた本がこれ。
実に興味深い内容である。
詳細は読んでもらうしかない。

悲しみの上に、人は輝く



著者は青山俊董さん。
特別尼僧堂堂長,正法寺住職。
曹洞宗の僧階「大教師」に尼僧として初めて就任。

この本では著者のありがたお話が続く。
済んだことを追わない,明日を思い煩わない。
ただ,1日1日をしっかり生きる。
誰のせいにするでもなく,自分の責任で生きる。
暗闇があるから光が見える,
泥があるから蓮の花は咲く。
何事も見方を変えれば,違うものが見えてくる。

失敗が人間を駄目にするのではなく,
失敗にこだわる心が人間を駄目にする。
なるほど。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 懐かしいかな 新潟色 キハ47 会津若松駅
  • 懐かしいかな 新潟色 キハ47 会津若松駅
  • 今日は少しだけ売電あり
  • 今日の甘い物 ブルボン ブランチュール
  • 今日は晴天
  • 懐かしいかな 朱色のキハ47 会津若松駅
  • 今夜の甘い物 アーモンドクッキー
  • 今日は少し発電あり
  • 今日の野鳥 ツグミ
  • 今日の野鳥 ツグミ
  • 今朝は少しだけ雪
  • 懐かしいかな 磐越西線 キハ47 新潟色
  • 今日は売電あり
  • 今日は売電あり
  • 今日の甘い物 メリー チョコレート
最新記事
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ