教師ラウンジへようこそ!

鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。最近は,太陽光発電や家庭菜園についての記事も投稿しています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

教育一般・校務

横の連携

職場で自分のポジションにいる人は自分だけである。
いわゆる一人職というものだ。
なので,対等な立場であれこれ相談できる人はいない。
そこで横の連携が意味を持つ。
勤務先は異なっても立場は共通。
同じ立場にいるからこそ,分かり合えることもある。
まあ,抱えこまないことが大事。
自分の場合は,相談するよりも相談される方か。
人の相談事は冷静に考えられるので,
少しはアドバイスもできるものである。

危機管理 さしすせそ

危機管理は自分の重要な仕事である。
危機を危機と思わなければ危機はない。
しかし,いざ危機が露呈した時には,
それでは手遅れとなってしまう。
そこで常に危機意識を持つことが大事。
時には取り越し苦労となることもあるのだろうが,
大きなことを見逃すよりは良いだろう。

危機管理の「さしすせそ」が言われている。
「最悪を想定し,慎重に,素早く,誠意をもって,組織的に。」

あるサイトを見ていたら,次のようなことも書いてあった。
さ:最初の対応を慎重かつ素早く的確に行う(初期対応の重要性)
し:指揮系統をはっきりさせる(校長を頂点とした組織対応)
す:推測で動かず,正確な情報を得て,経過を記録する(情報収集と伝達)
せ:戦略と戦術に長ける(首尾一貫した戦略と臨機応変の戦術)
そ:組織の役割を明確にする(一人一役,最後まで遂行)
覚えるのは難しそうだが,より具体的だと思う。

フィンランドを思い出す

15年ほど前に研修視察でフィンランドに行った。
今はどうだか不明だが,
当時のフィンランドでは1学級の生徒数は17名くらい。
教員は午後3時過ぎには退勤。
部活動は完全に社会体育だった。

新型コロナウイルス対応で
このところ分散登校が行われている。
そして部活動もない。
そうすると,15年前に見たフィンランドの状況に
かなり近い。

今の状況がコロナに関係なく
めざすべき姿なのかもしれない。
まあ,少なくとも今の2倍は費用がかかるということか。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 懐かしいかな 新潟色 キハ47 会津若松駅
  • 懐かしいかな 新潟色 キハ47 会津若松駅
  • 今日は少しだけ売電あり
  • 今日の甘い物 ブルボン ブランチュール
  • 今日は晴天
  • 懐かしいかな 朱色のキハ47 会津若松駅
  • 今夜の甘い物 アーモンドクッキー
  • 今日は少し発電あり
  • 今日の野鳥 ツグミ
  • 今日の野鳥 ツグミ
  • 今朝は少しだけ雪
  • 懐かしいかな 磐越西線 キハ47 新潟色
  • 今日は売電あり
  • 今日は売電あり
  • 今日の甘い物 メリー チョコレート
最新記事
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ