教師ラウンジへようこそ!

昨年4月から夢の列車通勤をしています。会津若松駅を中心とした鉄道ネタがメインなっています。TVや本,食べ物,野鳥の話題もアップしています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

最近読んだ本

偏差値60以上のできる子の習慣、50以下のできない子の習慣



著者は齊藤淳一さん。
河合塾新宿校校舎長。

まさにタイトル通りの本なのだが,
偏差値50以下のできない子の習慣と比較しながら,
極めて具体的に書かれている。
なるほどと思える受験のノウハウや,
受験に限らず,生きていく上で役立つ内容がてんこ盛り。
親の習慣についてもかかれていて,
多くの親にとって参考になると思う。

ビジネスマンのための「行動観察」入門



著者は松波晴人さん。
大阪ガス行動観察研究所長。

行動観察とは観察者がフィールドに入って
対象となる人間の行動をつぶさに観察し,
それを分析して,問題解決法を提案する手法である。

本書では,
ワーキングマザー,イベント会場,銭湯,
営業,残業の多いオフィス,飲食業,ホテルのドアマン,
工場,書店での実際の行動観察の様子が記されている。

人間の行動を観察し分析することで,
思いもよらない事実が浮かび上がり,
それが問題解決につながっている。

ただ見るだけでなく,
しっかりと観察することが大事である。
そして,仮説を生み出すことが大事。
よい仮説をたてて検証することも大事。

また,誰かから言われということではなく,
自分で観察して気づくことが学びにつながる。

行動観察の手法はいろいろな場面で活用できるのではあるまいか。
アンケートのような数的手法だけでなく,
アナログだが行動観察から得るものは多いようだ。

努力不要論



著者は中野信子さん。
脳科学者・医学博士。

タイトル通り「努力」について書いてある。
努力は報われるのか報われないのか。

努力することがたたえられているが,
努力することで本当に成果はでるのか。
努力する意味のあることと,
無駄な努力があること。
何かを犠牲にして努力してもかなわないこともある。
それよりも自分を知り,
何をどう努力するか見極めることがまず大切。
無駄や遊びも大切。
それが,弱い立場にある人を守ることにもつながる。

記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 夜の会津若松駅 E721系など
  • 夜の会津若松駅 E721系など
  • 夜の会津田島駅 東武6050系など
  • 夜の会津田島駅 東武6050系など
  • 夜の会津田島駅 東武6050系など
  • 夜の会津田島駅 東武6050系など
  • 帰りはAT501
  • 帰りはAT501
  • 帰りはAT501
  • 帰りはAT501
  • 帰りはAT501
  • 今日の快速AIZUマウントエクスプレス2号 
  • 今日の快速AIZUマウントエクスプレス2号 
  • 今日の快速AIZUマウントエクスプレス2号 
  • 今日の快速AIZUマウントエクスプレス2号 
最新記事
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ