教師ラウンジへようこそ!

昨年4月から夢の列車通勤をしています。会津若松駅を中心とした鉄道ネタがメインなっています。TVや本,食べ物,野鳥の話題もアップしています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

最近読んだ本

スパイクマン地政学




著者はニコラス・スパイクマン。
イエール大学国際大学主任教授。
訳者は渡邉公太さん。
帝京大学文学部専任講師。博士(政治学)。
専門は外交史。

この本は地政学,国際政治学の祖と言われる
スパイクマンの主著「世界政治と米国の戦略」の訳本。
真珠湾攻撃の3ヶ月後に出版された本だが,
戦後の世界政治を予見しており,
今日においても多いに示唆に富む。

ランドパワー,シーパワーの考え方,
新大陸国家としてのアメリカの生きる道,
アメリカから見たヨーロッパや日本など,
とても興味深い内容だった。

現在の世界情勢を考える上でも参考になる。

一流アスリートの食事

一流アスリートの食事
細野 恵美
三五館
2016-08-21


著者は細野恵美さん。
管理栄養士。ウイダートレーニングラボに勤務。

この本はスポーツ栄養を学び,
一流アスリートを食の面からサポートしている著者が,
実際の取組を振り返りながら,
勝負メシの作り方を記している。

スポーツ栄養を志した話や,
プロ野球ロッテの監督との出会い,
さらには錦織圭,浅田真央,高梨沙羅のサポートなど,
興味深い話が続く。

その中で,エネルギーの源が糖質であり,
勝負メシのポイントは,
・糖質が中心になっていること
・低脂肪であること
・ビタミン,ミネラルが豊富であること
をあげている。

スタミナを求めて肉類をたくさん食べることや,
糖質を制限して野菜を中心にすることなどが,
長い目で見た場合には,
特にアスリートにとって問題があることを示している。
とても興味深い。

食事がいかに大事であるか認識できる本である。

命あるかぎり 松本サリン事件を超えて






著者は河野義行さん。
松本サリン事件で犯人扱いされた。
その後,無実が証明され,
長野県公安委員会委員を務める。

河野さんは,松本サリン事件の第一発見者であり,
当初は犯人扱いされた経験を持つ。
警察やマスコミのあり方について,
身をもって体験しただけに,
推定無罪などの主張には説得力がある。

見込みで捜査が進んだり,
マスコミによって犯人扱いされていくことの恐ろしさを
知ることができた。
警察の捜査やマスコミの報道のあり方について考えさせられる。
同時に,自分で物事を考え,判断することの重要性も思い知らされる。

松本サリン事件のあらましを知ることができた。
まだ解明されていないことも多いが,
裁判は犯罪があったかどうかを判断するだけで,
事件の真相を解明するものではないという話は重い。

河野さんの生き方も記されていて,
それはそれで興味深い。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 夜の会津田島駅 東武6050系と特急リバティ会津 504
  • 夜の会津田島駅 東武6050系と特急リバティ会津 504
  • 夜の会津田島駅 東武6050系と特急リバティ会津 504
  • 夜の会津田島駅 東武6050系と特急リバティ会津 504
  • 夜の会津田島駅 東武6050系と特急リバティ会津 504
  • 夜の会津田島駅 東武6050系と特急リバティ会津 504
  • 帰りはAT501
  • 帰りはAT501
  • 昼休みに鉄分補給(2)雪の中の特急リバティ会津
  • 昼休みに鉄分補給(2)雪の中の特急リバティ会津
  • 昼休みに鉄分補給(1)雪の中の東武6050系
  • 昼休みに鉄分補給(1)雪の中の東武6050系
  • 今日の快速AIZUマウントエクスプレス2号 雪を付けて走る
  • 今日の快速AIZUマウントエクスプレス2号 雪を付けて走る
  • 今日の快速AIZUマウントエクスプレス2号 雪を付けて走る
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ