教師ラウンジへようこそ!

3年間の列車通勤を終え,4月から学校での勤務に戻りました。鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。
勤務校の様子は,右下のリンク集からアクセスできます。ぜひご覧ください。
「会津 本郷中学校」でも検索できます。

2018年07月

キハ40 只見線 会津本郷駅

只見線の会津本郷駅では
17時ちょうどに会津若松行きが出発する。

DSCN8677

キハ40の2両編成。

DSCN8675

会津高田方面から近づいてくるところ。

DSCN8678

西若松方面に向かうところ。

7月31日。

サラメシ「うなぎ特集」

火曜日はサラメシ。
今日は「うなぎ特集」。
これでもかというほど「うなぎ」。
いいね。

大学の日本文学科の先生が
割引券でうな丼を食べていてほほえましい。
しかも,万葉集の歌まで解説。さすが。

うなぎ蒲焼き工場のうな丼の日。
みんなで焼きたてを食べる。すごいね。

義肢装具士の仕事も興味深かった。

うなぎを食べている人はみな幸せそうだ。

NHKにもの申す

夕方のNHK福島のローカルニュースで,
全国学力学習状況調査の結果を報道していた。
全国の平均正答率と福島県の平均正答率を比べて差を表示していた。
しかし,今年は
全国平均正答率は小数第1位まで,
県平均正答率は小数点以下を四捨五入した結果を示している。
この2つを比較して差を表示することに意味があるのか。
というより誤った見方をしてしまうのではないか。

<例> 全国 70.1  県 70 の場合
ここで県は0.1下回りましたと断言できない。
なぜなら,県の70は69.5~70.4の範囲にあるからだ。
もし70.4なら,県は0.3上回っている。

学校現場では一生懸命に授業を行っている。
数字の読み取り違いで,
頑張って成果をあげたものを「下回った」とされては浮かばれない。
そもそも,平均比べにならないように文部科学省が配慮したのに,
その意図を理解していないのではあるまいか。

思わず,福島放送局にウェブで意見を送付した。

続きを読む
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 昼休み 東武6050系と東武500系
  • 昼休み 東武6050系と東武500系
  • 昼休み 東武6050系と東武500系
  • 昼休み 東武6050系と東武500系
  • 太陽光発電補助金の交付申請書を書く
  • 今夜の甘い物 カントリーマアム
  • 今夜のお酒 松竹梅 純米酒
  • 喪中ハガキのプリント
  • 1年前は会津若松に来ていた トランスイート四季島
  • 1年前は会津若松に来ていた トランスイート四季島
  • 1年前は会津若松に来ていた トランスイート四季島
  • 1年前は会津若松に来ていた トランスイート四季島
  • 1年前は会津若松に来ていた トランスイート四季島
  • 今夜の甘い物 キングドーナツ 
  • 今夜のお酒 バランタインファイネスト
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ