教師ラウンジへようこそ!

鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。最近は,太陽光発電や家庭菜園についての記事も投稿しています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

2016年03月

列島警察捜査網 THE追跡 ~2016春の事件簿~

警察実録物は好きなテレビ番組の1つ。
今回も交通事故から窃盗,わいせつと
様々な事件が取り上げられていた。

テレビ番組なので,基本的に犯人は摘発される。
ドラマとは違ってリアル。
悪者はつかまるというのは水戸黄門的であり,
最後は何となく安心できる。

こうした番組が犯罪や交通事故の抑止につながればと思う。

最近は,防犯カメラがたくさんあって,
いろいろと撮影されているのだなと思った。
悪いことはできないものである。

7人の主君を渡り歩いた男 藤堂高虎という生き方

著者は江宮隆之さん。著書多数。

この本は戦国時代から江戸時代に初期に活躍した
藤堂高虎の生涯を記した本である。

7人の主君を渡り歩いたということで,
安定した江戸時代の人たちからは,
風見鶏とか日和見などと揶揄されたようであるが,
著者の見方は違っていて,
そこには高虎の信念や生き方があるとしている。

評伝というよりは小説的な部分もあって楽しめる。
最終的には大大名になった出世物語ではあるが,
若い頃は苦労もあって,
現在のビジネスマンにも参考になることが多い。

章ごとに「藤堂高虎に学ぶ生き方」というまとめがあるのが特色。
巻末には関連年表も掲載されている。

7人の主君を渡り歩いた男 藤堂高虎という生き方
江宮 隆之
KADOKAWA
2015-12-18

今日は3月31日

今日は3月31日。今年度の最終日。
毎年必ずやってくる日である。

3月31日は職場で別れのある日。
この別れは自分の仕事では避けることができない。
ちょっと寂しい日である。

4月から1年間いっしょに過ごしてきた方々が,
職場を後にされた。
きっといろいろな思いがあるだろう。
これまでの思い出よりも,
明日からの新しい職場のことが気になっていることと思う。

新しい職場でも,健康に注意して活躍してほしい。
自分もしっかり仕事に取り組みたい。
また,会える日を楽しみにしたい。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 719系 フルーティア 会津若松駅
  • 719系 フルーティア 会津若松駅
  • 719系 フルーティア 会津若松駅
  • 今日は午後から
  • 今夜の甘い物 ピーチョコ
  • 夕日を見る
  • ヘッドマーク 運転再開 SLばんえつ物語号
  • ヘッドマーク 運転再開 SLばんえつ物語号
  • 今日の甘い物 明治アイス スーパーカップ 抹茶
  • 猪苗代方面へドライブ
  • 猪苗代方面へドライブ
  • 猪苗代方面へドライブ
  • 証明書を取りに行く
  • 今日のアサガオ 74輪目
  • 今日はいい感じ
最新記事
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ