教師ラウンジへようこそ!

昨年4月から夢の列車通勤をしています。会津若松駅を中心とした鉄道ネタがメインなっています。TVや本,食べ物,野鳥の話題もアップしています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

2009年10月

NHK土曜ドラマ チャレンジド 第4話

今回は修学旅行といじめ。

日光への修学旅行に
啓一郎(佐々木蔵之介)は盲目が故に引率からはずされた。
が,有給休暇をとって日光へ。
まあ,このへんは予想の範囲内(笑)。

旅行中に生徒の姿が見えなくなるというのも
まあ,ドラマだからあり得る展開か。

だが,校長も教頭も学校にいて
しかも校長が保健室のベッドで寝ているというのは
予想外の展開。
福島県の公立中学校ではあり得ない(笑)。

それと引率教員が
ガイドのように東照宮で説明しているのも
かなり違和感あり(笑)。

それでも盲目の先生の
前向きかつ熱心な生き方は本当に素晴らしい。
直角の好きな学年主任の先生が
だんだん丸くなってきたのも微笑ましい。

啓一郎の奥さん(富田靖子)が
校長の教え子だったというのは
「今まで気づかなかったのか」という感じ(笑)。
こういうストーリー以外のところに目が行くのは
一種の職業病だろうか(笑)。

早くも次回が最終回。
どんな結末になるのだろうか。

福島県立美術館企画展 文化の力-福島と近代美術

午後から福島県立美術館へ。
かみさんと愛車オーリスで紅葉の土湯峠を越えた。
片道2時間近くかかるのだが
まあドライブ気分(笑)。

企画展「文化の力-福島と近代美術」が開催中。
福島にゆかりのある作家の作品を展示するとともに
当時の様子を伝える手紙・写真・画帖などの
関連資料も多数展示されていた。
なので,どこか博物館的な雰囲気もあった。

授業で扱ったこともあり
水彩画に興味があった。
水彩でも実に多様な表現ができるものだと感心した。
もちろん,油絵や日本画も素敵だった。

会津地方に関連する作品も多く
親しみやすかった。

会津赤十字血液センターで献血

今日は天気が良かったので献血(笑)。

先日,献血可能(前回から12週間経過)となり
ハガキが届いたので早速献血に行ってきた。
会津赤十字血液センターは
自宅から車で数分の所にあるので手軽。

受付でタッチペンの問診をしてから
お医者さんの問診。
なぜかフィンランドの話になって
ちょっと盛り上がった(笑)。
その後,少量採血して待合室で待機。
特に問題なしということでベッドへ。

400ml(全血)献血に要する時間は
だいたい5分程度なのだが
ベッドに横たわってもすぐに採血が始まるわけではなく
前後を含めれば15分程度か。
その間はベッドについているテレビを観ながらのんびり。

今日はデンタルセット(はみがき,歯ブラシ)をもらってきた。
次回は1月23日以降。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 夕方の会津田島駅 特急リバティ会津は503
  • 夕方の会津田島駅 特急リバティ会津は503
  • 夕方の会津田島駅 特急リバティ会津は503
  • 夕方の会津田島駅 特急リバティ会津は503
  • 夕方の会津田島駅 特急リバティ会津は503
  • 夕方の会津田島駅 特急リバティ会津は503
  • 夕方の会津田島駅 特急リバティ会津は503
  • 夕方の会津田島駅 特急リバティ会津は503
  • 帰りはAT501 乗車は1両目から
  • 帰りはAT501 乗車は1両目から
  • 帰りはAT501 乗車は1両目から
  • 帰りはAT501 乗車は1両目から
  • 帰りはAT501 乗車は1両目から
  • 昼休みに鉄分補給(2)東武500系
  • 昼休みに鉄分補給(2)東武500系
最新記事
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ