教師ラウンジへようこそ!

昨年4月から夢の列車通勤をしています。会津若松駅を中心とした鉄道ネタがメインなっています。TVや本,食べ物,野鳥の話題もアップしています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

2009年05月

鉄道員裏物語 現役鉄道員が明かす鉄道の謎

著者は某大手私鉄職員の大井良さん。

現役の鉄道員だからこそ書ける内容のオンパレード。
人身事故の対処,痴漢の逮捕,乗務員のトイレ問題など
実に興味深いものばかりだ。
どれも経験を踏まえて書かれた実話であるから
その迫力は圧倒的である。

駅員の1日や給与,昇進
さらには組合のことまで内容は幅広い。
様々な仕事の現場の話というのは
そもそも興味深いものがあるが
自分の好きな鉄道系であるだけに
さらにその思いは強い(笑)。

鉄ちゃん系の皆さんはもちろん
日々,鉄道にお世話になっている多くの利用者
また,鉄道になじみのない人を含めて
あらゆる人にとって興味の持てる1冊だと思う。

14時台の会津若松駅構内を眺める

ダイユーエイトの駐車場で会津若松駅構内を眺めた。

昨日の午前中と同じように
朱色のキハ47の2両編成が存在感を示していた。
とても素敵だ。

構内では列車の入れ替えが行われており
扇形の車庫からC57が転車台で方向転換し後進。
なかなかの迫力だった。
転車台では只見線色の気動車も方向転換し
2両編成に増結していた。見応え有り!
さらにもう1両も転車台で方向転換し途中まで移動。
その車両と連結すると思われた2両編成は
何度かエンジン音を大きくしていたが動かなかった。
車両の点検をしていたのだろうか。

その間に新潟色の2両編成が喜多方方面に向けて出発。
喜多方方面から来た719系の郡山行き2両編成に
待機していた4両が増結。

そして「ばんえつ物語号」の客車を連結したC57が
2番ホームに入るべく前進&後進。
SLは迫力があって良いのだが
客車の最後尾に発電器がついているらしく
音がうるさくて興ざめ。

SLの発車を待たずに帰宅。
親子連れを中心にそれなりのギャラリーがいた。

郡山までドライブ

今日は長男がTOEICのテストを受けるため
愛車オーリスで郡山まで送ってきた。
かみさんが同乗。

テスト会場は日本大学工学部キャンパス。
国道49号で約1時間半。
昔,帝京安積高校の体験入学や日大東北高校の入試引率で
キャンパス及び周辺に来たことがあるので
余裕を持って行くことができた。
ちょうどいい時刻に到着。
見るからに受験生という人たちがたくさんいた。

すぐに引き返した。
昼食は磐梯熱海の「うえの」でとんかつを食べようと思ったのだが
結構並んでいたのでパス。
猪苗代のレストラン「梨の木」で
ピザ,ピラフ,サラダなどを食べた。まずまず。

かみさんの買い物で
ダイユーエイトに立ち寄り
自分は駐車場で駅構内を眺めた。満足。
3時過ぎに帰宅。眠くなった。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 会津田島駅を出る 東武500系 特急リバティ会津
  • 会津田島駅を出る 東武500系 特急リバティ会津
  • 会津田島駅を出る 東武500系 特急リバティ会津
  • 会津田島駅を出る 東武500系 特急リバティ会津
  • リバティ会津の巨大な号外 会津田島駅
  • ツーショット 東武500系・東武6050系
  • ツーショット 東武500系・東武6050系
  • やっぱり東武6050系
  • やっぱり東武6050系
  • 帰りはAT502 隣のリバティ会津に目を奪われる
  • 帰りはAT502 隣のリバティ会津に目を奪われる
  • 帰りはAT502 隣のリバティ会津に目を奪われる
  • 帰りはAT502 隣のリバティ会津に目を奪われる
  • 昼休みに鉄分補給 昼の会津田島駅 東武500系
  • 昼休みに鉄分補給 昼の会津田島駅 東武500系
最新記事
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ