教師ラウンジへようこそ!

3年間の列車通勤を終え,4月から学校での勤務に戻りました。鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。
勤務校の様子は,右下のリンク集からアクセスできます。ぜひご覧ください。
「会津 本郷中学校」でも検索できます。

2009年04月

教師が大変‥聖職の今昔

水曜ノンフィクション 関口宏モトをたどれば を観た。

番組紹介が興味深かったので観てみたのだが
教育を取り上げる番組によくあるパターンで
現状の様々な問題点を指摘はするのだが
どうもそこで終わってしまっているようだ。

子どもの目線でと言いながら
最初に提示されたのは保護者の学校に対する評価であり
だったら小中学生に「学校は楽しいか」というような調査でもしてほしいものだ。
マスコミも視聴者も評論家になっている。
これからの社会を担う子どもたちを育てていくという当事者意識に欠ける。
学校とか家庭とか
うまくいかないのを誰かのせいにしているうちは何も変わらない。
もっと当事者意識を喚起する展開を期待したい。
その意味では地域で生徒を育てようとする最後のVTRは評価できる。

逆境力

著者は高校教員の宮本延春さん。
表紙にはオール1先生とある。

以前に宮本さんの本は読んだことがある。
この本も似たような内容だが
勉強とか努力という部分に焦点化され
巻末には,あの百ます計算の陰山さんとの対談が収録されている。

一言で言うと「良い本」である。
勉強することの素晴らしさや
具体的な勉強方法の考え方などが出てきて勉強になる。
教員はもとより生徒にとっても有益な本だと思う。

当たり前のことだが
具体的な勉強のノウハウ以前の問題として
まず勉強に向き合える状況が必要だ
ということを再認識した。
学校現場でも学力向上を授業レベルで考えるが
その前にまず考えなければならないことがあるだろう。
とても示唆に富む内容だった。

久しぶりに新鶴温泉へ

午後,久しぶりに新鶴温泉へ行った。

今日は天気が良いこともあり長男も同乗。
長男は新鶴温泉から山を下って歩いて行った。散歩。

自分はまっすぐ温泉へ。
予想に反してガラガラ状態(笑)。
2回,のんびりと温泉につかり
あとは大広間でごろごろしながら読書。

足を伸ばしてのんびりと温泉につかるのは最高だ。
特に泡の出る低温のお湯は
長くつかることができていい。

4時過ぎに長男の待つ
ばんげ東公園を経由して帰宅。
のんびりできて良かった。

帰宅後,アンメルツを塗り
低周波治療器で腰をいたわった(笑)。

記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 会津本郷駅 祭に係る様々な案内表示
  • 会津本郷駅 祭に係る様々な案内表示
  • 会津本郷駅 祭に係る様々な案内表示
  • 会津本郷駅 祭に係る様々な案内表示
  • 夕方 歩く まだ暑い
  • 今日の野鳥 カモメ・サギ・カワラヒワ
  • 今日の野鳥 カモメ・サギ・カワラヒワ
  • 今日の野鳥 カモメ・サギ・カワラヒワ
  • 今日の野鳥 カモメ・サギ・カワラヒワ
  • 今日の野鳥 子育て中のトビ 福島潟
  • 今日の野鳥 子育て中のトビ 福島潟
  • 今日の野鳥 子育て中のトビ 福島潟
  • 今日の野鳥 子育て中のトビ 福島潟
  • 水の駅 ビュー福島潟
  • 水の駅 ビュー福島潟
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ