教師ラウンジへようこそ!

鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。最近は,太陽光発電や家庭菜園についての記事も投稿しています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。

2007年04月

栄光のSLから遂に泪が落ちた

サブタイトルは
佐藤紀典自叙伝 わが国鉄人生40年
とある。

自分にとって
この本の最大のポイントは
著者の佐藤紀典さんが同じ町内に住んでおり
本人を存じ上げているという点である。

当然,地元会津の話も多く
大好きな鉄道の内容でもあるので
とても興味深く読み進めることができた。

後半からは国鉄時代の職場の様子
特に組合関係の記述が多く
自分の知らない世界を垣間見ることができた。

人にはそれぞれ人生があるが
佐藤さんの国鉄人生は
まさに激動の人生だったと思う。

いつか機会があれば
著者とも話してみたいものである。

尾崎豊 15年目のアイラブユー

NHK BS2で尾崎の番組を観た。

自分は尾崎より少し年上だ。
が,自分としては同世代という意識だ。

昔,カラオケで
よくアイラブユーを歌った(笑)。
が,さすが本家本元は違う。

尾崎のカリスマ性はどこからくるのか。
亡くなってもなおファンは増える。
世代を越えた魅力は何なのか。

尾崎の歌に励まされ
元気づけられるというメッセージが続く。
自分にもそれはわかる。

しかし,尾崎は死んでしまった。
「僕が僕であるために 勝ち続けなきゃならない」
それが彼には負担だったのだろうか。
カリスマゆえの悩みがあったのかもしれない。

どうするディベート

卓球の大会に行ったら前任校の先生に会った。
先生は卓球部の顧問であると同時に
特設ディベート部の顧問でもある。
つまり自分の後任。

昨年は自分のチームがなかったので
コーチのような立場で関わった。
さて今年はどうする?

自分としては只見中として出場したいのだが
現在のところメンバーが・・・(笑)。
もっとも仕事が忙しくて
正式なメンバー募集を行っていないのだが。

唯一持たせてもらった選択社会の授業を核にして
チームが作れればと思っているのだが
ほとんどの生徒は運動部に属しており
ディベートと二足のわらじというのは難しい。

そんなわけで
昨年同様
前任校のサポートにまわることになるのか。

だんたん大会要項も届きそうだ。
さて,どうするディベート。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 719系 フルーティア 会津若松駅
  • 719系 フルーティア 会津若松駅
  • 719系 フルーティア 会津若松駅
  • 今日は午後から
  • 今夜の甘い物 ピーチョコ
  • 夕日を見る
  • ヘッドマーク 運転再開 SLばんえつ物語号
  • ヘッドマーク 運転再開 SLばんえつ物語号
  • 今日の甘い物 明治アイス スーパーカップ 抹茶
  • 猪苗代方面へドライブ
  • 猪苗代方面へドライブ
  • 猪苗代方面へドライブ
  • 証明書を取りに行く
  • 今日のアサガオ 74輪目
  • 今日はいい感じ
最新記事
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ