科捜研の女の次は,リーガルV。
いよいよこのドラマの核心に迫ってきた。
これまでは1話完結的な展開だったが,
ついに小鳥遊翔子の過去に迫る話が登場。
周囲の人たちも,
今まで抱いていたのとは違った人たちだったような気もしてきた。
そんな中,解散の危機に陥った事務所だったが,
パラリーガルらの活躍で復活のきざし。
今後の展開が楽しみだ。
小鳥遊翔子の弁護士への復活はあるのか?
まあ,本当の弁護士に戻ってしまったら,
このタイトルでのドラマの続編はなくなってしまうのだが。