NHK大河ドラマ「西郷どん」。
今回は「怪人 岩倉具視」。

今回は岩倉と西郷,大久保とのからみが中心。
そこに桂もからんでいた。
岩倉役の笑福亭鶴瓶がいい味を出していた。

今後の展開を考える上で,
今日の場面はそれなりに意味があるのだろう。
たぶん。