BSで映画を見た。
「日本のいちばん長い日」。
終戦直前の様子が丁寧に描かれている。
役所広司,本木雅弘がいい味を出している。
山崎努もいい。

若い参謀たちの考えが理解できない。
当時のエリートたちなのに,
状況が理解できないのか。
敗戦に至った軍部の責任は重い。
東条もいかがなものか。