木曜日はドラマ「警視庁・捜査一課長」。

今回のゲストは,柳原可奈子とベンガル。
被害者のベンガルはパワハラ社長のような雰囲気だったが,
最後はいい人ということで落ち着いた。
柳原は,まあ犯人ではないとは思っていたが,
まさか秘書が犯人だっとは。
最後まで副社長を疑っていたのだが。

役者さんには,何となくイメージというものがある。
悪役イメージの人は実際に悪役が多いものである。
たまに,イメージを裏切られると新鮮。