今日は次男の話。

次男は我が母校でもある
会津若松市立第一中学校のバレー部で
セッターなどをやっている。
昨日,今日との2日間の激戦の結果
なんと市の大会で優勝することができた。
素晴らしい!

1つ上の学年の先輩が一人もいなかったので
1年生で入部してから
数ヶ月で3年生が引退してしまい
そこからは自分たちだけで練習,試合に取り組んできた。
しかも,メンバーはちょうど6人。
この夏までは当然のごとく負け続けてきたのだが
ついに勝利を手にすることができた。
素晴らしい!

顧問の先生はもちろん
日曜日の夜に指導してくださっている保護者の方々など
多くの皆さんのおかげで勝つことができたと言える。
素晴らしい!

しかし,まだ市の新人戦である。
ここで油断せず
さらに上のステージでの活躍を期待したい。

自分も2年生の新人戦では優勝したのだが
3年生では思うような成績は残せなかった。
同じ失敗はしてほしくないものだ。