教師ラウンジへようこそ!

3年間の列車通勤を終え,4月から学校での勤務に戻りました。鉄道ネタはもちろん,TVや本,食べ物,野鳥の話題などをアップしています。ご愛読のほど,よろしくお願いします。

左のサイドバーから,好みのジャンルを選んでいただくと読みやすいと思います。
最近は,限りなくツイッターに近い短文のブログになっています(笑)。
勤務校の様子は,右下のリンク集からアクセスできます。ぜひご覧ください。
「会津 本郷中学校」でも検索できます。

日曜劇場「下町ロケット」第10話 最終回前SP!自然の猛威が米を襲う!

日曜劇場「下町ロケット」は最終回前SP。
佃製作所が帝国重工に
エンジンとトランスミッションを供給することになり,
新戦力として島津をスカウト。
さらに,試験を行うために殿村の田んぼを確保。
そこに至るまでの困難さを描いていた。

殿村の父を説得する阿部寛の長いセリフが素敵。
いつも定時で退勤していた社員が,
実は見えないところで頑張っていたというのも素敵。
吉川晃司がボウリングでストライクを出したのも素敵。

次は首相を前にしてのリベンジ戦。
最終回が楽しみだ。

西郷どん(47)最終回「敬天愛人」

1年間続いてきたNHK大河ドラマ「西郷どん」の最終回。
今回は西郷と大久保が亡くなるところ。
史実に忠実というよりは,
ドラマとして分かりやすい展開。
西郷さんの最後もこれまでの各回の終わりを意識した感じ。
亡くなっても悲壮感という感じではない。
そこがこのドラマの良いところだと思う。
最終回ということで,
少しずつだが,いろいろな人が登場。
最終回にふさわしい内容だった。

救急病院

救急病院
石原 慎太郎
幻冬舎
2017-02-22


著者は石原慎太郎さん。
芥川賞作家であり,元東京都知事。
この作品は,著者が入院中に見聞したことなどを踏まえて
書かれた小説である。
救急病院の過酷な現状を,
何人かの患者とその家族の動きを織り込みながら書いている。
石原さんが,こうしたジャンルの作品を書くことに驚く。
医療関係についての造詣も深そうだ。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 1年前 雪の中の電車
  • 1年前 雪の中の電車
  • いつまで発電できるのか
  • ボールペンの換芯
  • 今朝は氷点下
  • 会津若松駅 キハ40の連結
  • 会津若松駅 キハ40の連結
  • 会津若松駅 キハ40の連結
  • 会津若松駅 キハ40の連結
  • 会津若松駅 キハ40の連結
  • 会津若松駅 キハ40の連結
  • 今日の会津若松駅 キハ47新潟色・E721系
  • 今日の会津若松駅 キハ47新潟色・E721系
  • 今日の会津若松駅 キハ47新潟色・E721系
  • 玄関にシールを貼る
ぜひ クリック!
訪問ありがとうございます
最新コメント
  • ライブドアブログ